遊部香プロフィール

はじめまして。このブログにお越しいただき、ありがとうございます。

このブログの執筆者・遊部香(あそべかおり)です。

珍しい名前ですが、本名です。

 

プロフィール

遊部 香(あそべ かおり)

オフィス言の葉 代表
起業家支援ライター・プロフィール作成ライター

1975年東京生まれ。千葉県市川市在住。
1998年早稲田大学第一文学部文芸専修卒。

教育業(学習塾)に約10年従事し、生徒一人ひとりに正面から向き合う教育を実施。心理カウンセラー資格も取得。

30歳の頃、もっと広い社会を知り、学業だけではない「本当に生きることに大切なこと」を後の世代に伝えられる人間になりたいと思い、異業種に転向。

2007年に社会保険労務士の資格を取得し、事務所を開設。
しかし、経験ゼロ・自信ゼロ・ビジネスセンスゼロのため、お客さんがまったくできない暗黒時代を過ごす。
自身の社労士事務所をあきらめ、2008年より人事コンサル会社に勤務。

小学生の頃より小説を書き続け、文学賞を4つ受賞したこともある文章力が買われ、人事コンサル会社では、セミナーの企画・宣伝に携わる。
担当したメルマガのクリック率を約5倍に伸ばし、会員数増加に貢献する。作成したセミナー告知ページも100を超え、セミナー集客になくてはならない人材になる。

その経験を踏まえ、2013年に「起業家支援ライター」として独立。

教育業界勤務の頃に養ったカウンセリング力と、人事コンサル会社時代の大量の告知文章作成と小説執筆で養った「相手の心に届く文章を書く力」を活かし、活動中。

自身の過去の起業の失敗は、「自分らしさに自信が持てず、自分でない誰かや自分でない誰かの夢を目指そうとしたからだった」という気づきから、一人ひとりの「その人らしさ」を大切にした支援を心掛けている。

現在は、「自分の新しい魅力と出会えるヒアリング&カウンセリング」と、「読み返すたびに自己肯定感が高まり、理想のお客さんと仕事を引き寄せるプロフィール作成」を通して、自信を持って社会と関わっていかれる人を増やしていきたいと想い、インタビューとプロフィール作成の仕事に力を入れている。

また、「学業だけではない生きることに大切なことを後の世代に伝える」活動として、「素敵な仕事人紹介ブログ」を書いている。

2つの活動を通して、「自分らしさで社会とつながる“素敵な仕事人(起業家)”」を増やしていくのが夢。

プライベートでは、2014年4月生まれの男の子の母。趣味は花の写真を撮ること。

★私のインタビュー記事はこちら↓↓

見えている選択肢の数が人生の質を左右する。だから多くの可能性を伝えたい:素敵な仕事人インタビュアー 遊部 香

2016.11.04

★「素敵な仕事人紹介ブログ」執筆の想いはこちら↓↓

ブログ執筆の想い

仕事のご依頼は「オフィス言の葉」

遊部香が提供してるサービスの主な柱は下記の5つです。

  1. 起業しようかどうしようか、自分には何ができるのだろう、と、もやもやしている方に対するインタビューという形式を使ったカウンセリングサービス
  2. 起業準備中の方や、起業後、自分のサービスの見せ方について迷っている方へのヒアリング&文章支援サービス。「ライターが作るホームページ」のサービスも展開中です。
  3. プロフィール文作成サービスワークショップ開催
  4. インタビュー記事の執筆
  5. 起業家の継続支援

 

執筆実績

・サービス・商品宣伝文100種類以上
・メルマガ5社・1000通以上
・士業やカウンセラーを中心にした多くの起業家のプロフィール文作成
・「リストラ・解雇・倒産に備える裏表防衛マニュアル」(日本実業出版社・共著)
・産経新聞「知っ得! 年金・健保・仕事」コーナーで複数回執筆。
・「月刊総務」「会社の知恵袋」などでも複数回執筆。
・WEBサイト「人事Gate」に「遊部香の職場のコミュニケーション術」を連載(51回)
・「九州さが大衆文学賞」大賞/「さいたま市スポーツ文学賞」大賞など、4度文学賞も受賞

>プロフィール作成例はこちら

>そのほかの詳しい執筆実績はこちら

 

保有資格

・日本メンタルヘルス協会認定基礎心理カウンセラー
・認定セルフパートナーズ(SP)
・日本ブリーフセラピー協会認定ブリーフコーチ
・TA(交流分析)インストラクター

 

それ以外の情報(趣味など)

  • 趣味は写真。特にマクロレンズで季節の花の写真を撮ること。このサイトの花の写真は、自分で撮影したものです。
  • 2015年40歳になってから、ランニングの面白さに目覚める (ただまだ最高で10キロしか走れない)
  • 海が好き。 特に沖縄の離島が好き。
  • 好きな小説家はたくさんいるけれど、「この人の作品はいつもいいな」と思えるのは、吉田修一さんと角田光代さん。エンターテイメントの要素もありながら、しっかり「文学」を感じられるテイストが好き。

★興味を持ってくださいましたら、お気軽にコメントやメッセージをください。

メルマガ「素敵な起業家になるヒント」も配信しています。

★facebookページでも最新情報更新中です!→https://www.facebook.com/vitarals/

【無料】素敵な仕事人紹介ブログからプレゼント!