【東京近く・千葉県市川市】プロフィール文作成ワークショップ

ws1

これから起業しようと思っている、もしくは起業して間もない方向けの「あなたの魅力が伝わるプロフィール文作成ワークショップ」を開催します!

レクチャーは少し。ワークの時間をたっぷり取り、3時間でプロフィールが完成することを目指します。

「自慢できる実績がないから、プロフィールが作れない……」

「自分でプロフィールは作ってみたけれど、何かしっくりこない……」

「文章力がないから、いいプロフィールが作れない……」

「プロフィール文だけで、もっと自分のことを伝えられたらいいと思うのだけど……」

そんなお悩みを持った方に来て頂きたい内容です。

複数のワークを通して、自分の過去や今の想い、理想の未来に向き合い、「理想のお客さんとやりたい仕事を引き寄せるプロフィール」「読み返すと自己肯定感が上がるプロフィール」を最終的に作っていきます。

自己肯定感が上がるプロフィールを持っていると、起業したあと、自身を安売りしたり、誤った方向の仕事をとって苦しまなくて済むようになります。

これはかなり大事なことです!

講師は、数多くの宣伝文やプロフィール文を書いてきた起業家支援ライターの遊部香です。

通常は、1対1でじっくり話を聞き、プロフィールを書く仕事をしていますが、3月より新しい取り組みとしてワークショップを始めました。

是非、この機会にお越しください!

 

日程:2017年5月24日(水) 13:00〜16:00(16:30まで延長の可能性あり)
参加費:5,000円(税込)
定員:6
場所:ぎゃらりー三平の蔵(東京メトロ東西線妙典駅 徒歩2分)
千葉県市川市妙典3丁目13-12

ワークショップ内容

1.プロフィール文を書く目的3つ
2.プロフィール文では、過去・現在・未来を伝える
3.プロフィール文と自己紹介文の違い
4.プロフィール文の型を確認する
5.強みは状況によって変わる
6.どっちのプロフィールの人に頼みたい?
7.ワーク:どんなお客さんのどんな役に立ちたい?
8.ワーク:中心として打ち出したい仕事は何?
9.ワーク:その仕事につながるあなたの経験・想いは何?
10. ワーク:客観的に見た、あなたの強み・魅力はどこ?
11. ワーク:社会にどう貢献したいかから、あなたのモットーを一文でまとめる
12. ワーク:プロフィール文を完成させよう

※内容は変更になる可能性があります。

 

特長と特典

★少人数のワークショップです。質問もたくさんできますし、文章の添削も受けられます!

★文章が苦手な人でも大丈夫!
ワークショップ時間内にプロフィールが仕上がらなかった場合、ワークショップ中に出たキーワードなどを拾い集め、講師がプロフィールを完成させます(ワークショップ終了から数日お時間を頂く可能性があります)。

通常、プロフィール作成は、18,000円(税込)で提供しているサービスですから、お得です!

 

講師

遊部香遊部 香(あそべ かおり)

オフィス言の葉 代表
起業家支援ライター・プロフィール作成ライター

1975年東京生まれ。千葉県市川市在住。
1998年早稲田大学第一文学部文芸専修卒。

教育業(学習塾)に約10年従事し、生徒一人ひとりに正面から向き合う教育を実施。心理カウンセラー資格も取得。

30歳の頃、もっと広い社会を知り、学業だけではない「本当に生きることに大切なこと」を後の世代に伝えられる人間になりたいと思い、異業種に転向。

2007年に社会保険労務士の資格を取得し、事務所を開設。
しかし、経験ゼロ・自信ゼロ・ビジネスセンスゼロのため、お客さんがまったくできない暗黒時代を過ごす。
自身の社労士事務所をあきらめ、2008年より人事コンサル会社に勤務。

小学生の頃より小説を書き続け、文学賞を4つ受賞したこともある文章力が買われ、人事コンサル会社では、セミナーの企画・宣伝に携わる。
担当したメルマガのクリック率を約5倍に伸ばし、会員数増加に貢献する。作成したセミナー告知ページも100を超え、セミナー集客になくてはならない人材になる。

その経験を踏まえ、2013年に「起業家支援ライター」として独立。

教育業界勤務の頃に養ったカウンセリング力と、人事コンサル会社時代の大量の告知文章作成と小説執筆で養った「相手の心に届く文章を書く力」を活かし、活動中。

自身の過去の起業の失敗は、「自分らしさに自信が持てず、自分でない誰かや自分でない誰かの夢を目指そうとしたからだった」という気づきから、一人ひとりの「その人らしさ」を大切にした支援を心掛けている。

現在は、「自分の新しい魅力と出会えるヒアリング&カウンセリング」と、「読み返すたびに自己肯定感が高まり、理想のお客さんと仕事を引き寄せるプロフィール作成」を通して、自信を持って社会と関わっていかれる人を増やしていきたいと想い、特にプロフィール作成の仕事に力を入れている。

また、「学業だけではない生きることに大切なことを後の世代に伝える」活動として、「素敵な仕事人紹介ブログ」を書いている。

2つの活動を通して、社会に「自分らしさで社会とつながる“素敵な仕事人(起業家)”」を増やしていくのが夢。

プライベートでは、2014年4月生まれの男の子の母。趣味は花の写真を撮ること。

 

参加者の声(第1回開催)

プロフィール文作成ワークショップ

やっとプロフィールをまとめることができました!!
ありがとうございました。

伝えたかったバラバラの想いを1つの文章にやっとつなげることができました。
本当にありがとうございました。

遊部さんのお優しい雰囲気もワークショップの魅力だと思いました!

 

いつもとっちらかってしまい、しっかりとした文を書けるか、自信がなかったのですが、遊部さんの教えをもとに書いてみたら、意外とすっきりまとまって、感動しました!!

今まで、プロフィールを提出する機会に困っていましたが、自信を持って提出できそうです!!

 

自己紹介とプロフィールの違いが分かりました。

プロフィールの枠組み、過去・未来・現在で書くと良いということが知れて、とっても納得でした。

 

プロフィール文をどのような順序で作れば、一貫性があり、軸のあるプロフィールが完成するのか、よく分かりました。

ワークショップ形式だったので、今後使用するプロフィールの土台が完成し、満足できました。

ありがとうございました。

 

【後日頂いた感想】

プロフィールを書く事で自分の想いを改めて確認することができました!
長々と書くよりも短くまとめるプロフィールだからこそ、自分のやりたい方向性が改めて明確になりました!
嬉しくて何度も読み直しちゃいます(笑)
素敵なワークショップをありがとうございました!

 

プロフィール効果で、自分のことを客観的に見ることができて、「あれっ、わたしやってることと、やりたい仕事、なんだかズレてるような……」と、猛烈にホームページを直したくなりました(笑)。

さらに、活動見てますよ〜とメッセージをもらったりもして。
プロフィールほんとに大切ですね!

遊部さんは、わかりやすくお伝えするのがとてもお上手で、感動しました! 自信を持っておすすめしたいわ〜〜!

 

参加者の声(第2回開催)

プロフィール文作成ワークショップ

新潟から来た甲斐がありました。

これからじっくりと、プロフィールを作っていきたいと思います。

またお力をお借りします。

新潟で「じんわり整体」を開業して13年のじんわりさん

 

すてきなプロフィールを作りたい!と思いつつ、産みの苦しみで挫折してしまっていました。

プロの助言と一緒に取り組む仲間がいると、産みの苦しみがやわらぎました。

誰かに向けてしゃべることで、芯が固まってきたり、フィードバックがあることで安心、自己肯定感の高まりを感じることができたのは、ひとりで作るのとは全然違うところでした。

フリーソーシャルワーカー 柴田 緑さん

 

同じストーリーでも、どう書くかで、わかりやすさと受ける印象が全然ちがいますね!

家族の病気や介護も何を学んだか書くと、ポジティブだし、その人なりの個性が出るな~と感じました。

かおりんだから話しやすかったし、直した方がいいところ、いいポイントを教えてくれて、とても嬉しかった。

ありがとうございました。

コミュニケーション コンフィデンス トレーナー 戸田 友香里さん

 

完成したプロフィール文(一部)

高橋ちさ(たかはし ちさ)

クリスタルスペース代表
アーユルヴェーダライフコーディネーター

1978年静岡県生まれ。東京都八王子市在住。
2002年甲南女子大学 文学部 人間関係学科 卒業

客室乗務員として日本航空に約8年間勤務。
お客様一人ひとりに合ったサービスが評価され「スカイワード賞」を受賞。

その後、メンタルヘルスコンサルティング会社に転職。
海外駐在員のメンタルとライフスタイルのサポートを行う。

育児に悩んでいた時、実母が「この子は落ち着きがないんじゃなくて、風の質だからしょうがないの。」と言った一言がきっかけで、アーユルヴェーダの体質論に興味を持ち学び始める。
生まれ持った体質を知ることで、子どもの個性、関わり方、バランスを整えるポイントがわかり、育児書に振り回されない〈その子だけの育児論〉を手に入れることができた。

客室乗務員時代に「あの人のようになりたい!」「ならなきゃ!」と、がむしゃらに頑張り続けた結果、心身共に疲れきり体調を崩す。

しかし、自分に合ったライフスタイルを過ごすことで、身心のバランスを取り戻し、人生の疑問や悩みが紐解けた経験をもとに、「自分らしく生きる」ことが「幸せの近道」である事を身をもって実感する。

現在は、アーユルヴェーダの体質論から、本来の自分自身の魅力、自分に合った日々の過ごし方、自分の活かし方、心身のバランスの整え方を伝え「がむしゃらに頑張るのではなく、自分自身を大切にしながら活躍する女性を増やすため」の個別セッションや各種セミナーを開催する。

3歳の女の子と10歳の男の子の母。
趣味は、身体に優しくて美味しいものを探すこと。

 

丸山るこ(まるやまるこ)
Luelue(ルールー)代表

女性起業家応援デザイナー

1980年生まれ 千葉市出身 / 東京都江戸川区在住

東洋美術学校グラフィックデザイン科卒
デジタルハリウッドWebデザイナーコース終了

制作会社、WEB広告代理店、人材紹介会社、フリーランスのデザイナーとして、17年間デザインの仕事に携わる。
そのなかで、ビジネス色の強い大手企業から女性向けサービスまで、メインデザイナーとして担当。
幼少期から色やイラスト、デジタルと親しんできたことを生かし、グラフィックデザイン、Webデザイン、イラストなどの素材づくりまで幅広く経験。

2012年、出産を機に生活が180度転換。
独立してすぐは企業の下請けとして働くも、限界を感じる。

現在は、組織に属さずに「自分らしく働く女性」を応援していきたいと想い、「お客様のサービス、お人柄を理解し、一貫してデザインを任せられるパートナー」として活動中。
紙の集客ツールからWebサイト・素材づくりまでワンストップで提供している。

5歳の女の子の母。趣味は文房具選びと娘の写真を撮ること。

 

高萩 美栄子(たかはぎみえこ)

しずくのはね代表

ヒーリングライアーセラピスト
子育てこころサポーター
保育士

1982年神奈川県生まれ。
神奈川県鎌倉市在住。
2002年駒沢女子短期大学保育科卒業

短大卒業後、保育士として2つの園に14年勤める。
その14年のあいだ、保護者や保育士、昼食を提供する栄養士などから子どものことや夫婦関係、人間関係など様々な相談を受け、子どものケアだけではなく子どもに関わるすべての大人のケアが必要だと感じるようになる。

最初に勤務した園では、途中で経営者が変わり、方針が年々変わっていくのに違和感を覚え、保育士の在り方について考えるようになる。それをきっかけに心理学を学ぶ。

その時期に出会ったヒーリングライアーの可能性に魅せられ、自身でも2016年より、ヒーリングライアーを使ったセッションを開始する。
ライアーは、元々はドイツ発祥のシュタイナー教育でピアノの代わりに使われている弦楽器だが、ヒーリングライアーには音階や共鳴箱がなく、クライアントの体自体を共鳴箱にして音を響かせるヒーリング専用の楽器である。そのヒーリングライアーを自ら製作し、使用している。
(2015年10月にタオライアー、2016年5月にソルフェジオ・ピッコリーノを製作)

自身が奏でる音は身体の奥まで響き渡りヒーリング効果が高いと定評がある。セッション中にリラックスして眠ってしまう人も少なくない。 また、クライアントの思いや願いを素直に音に乗せて体に響かせることができるので、セッションを受けた後は、自分らしくやりたいことをしていこうと前向きになられる方が多い。

ヒーリングライアーを使ったセッションと、ヒーリングライアーで心を開いてくださったクライアントとのカウンセリングを通して、「子どもに関わるすべての大人」を癒し、優しさの体験や笑顔が連鎖する社会を作りたいと想い、活動している。

好きなことは、空の移り変わりを眺めたり、花や樹など自然に触れること。

 

戸田 友香里(とだ ゆかり)

ライフコーチ、コミュニケーション コンフィデンス トレーナー、英語講師

1989年山梨県生まれ、東京育ち。2012年早稲田大学英文科卒。

大学受験時代、父のくも膜下出血と認知症の祖母の介護を経験。精神的に困難な時期だったが、当たり前のものは無いということ、今ここにあるものへのありがたみ、人とのつながりの大切さを知る。

大学卒業後ジュエリーの販売員を経てキッザニア(子どもの職業体験テーマパーク)に入社。スタッフの英語トレーニングを担当し、スタッフが成長していく姿を見ることに喜びを覚える。

2014年、自身が体調を崩し心身ともに落ち込んでいた時、ライフコーチのTony Robbins、セラピストのSean Stephenson、モチベーショナルスピーカーのLizzie Valasquezなど、自分が置かれた過酷な環境から学び、自分の人生経験を生かして人を助けている人たちに勇気づけられ、自分にできることで人の役に立つ仕事をしたいと思うようになる。

その後2015年より外資系企業で働きながら、フリーで「自分とつながる、世界が広がる英語セッション」を開始。受講生と親身に向き合うカウンセリングを行い、ひとりひとりの個性と目的に合わせてセッション内容を構築している。安心してトライできる場所であることを大切にしている。

英語はあくまでもツールで、英語力アップは最終目的ではなく通過地点。英語力アップが目的の人も、そうでない人も大歓迎。表現を楽しみながら、様々な気づきを得るセッションにすることを心がけている。

受講生から「自分に自信がついて元気が出た」「日本語でも意見をはっきり言えるようになった」などと言われている。

ニックネームの「しん」は、父親の名前でもあり、自身が大事にしている言葉、心、真、信に由来。

趣味は、コーヒーを淹れることと猫と遊ぶこと。
-英語経験-
・大学在学中、留学生授業アシスタントを3年間担当。
・短期海外研修を2度経験。(米スタンフォード大学、イギリス語学学校)
・海外テレビ局取材通訳、PLAYTOKYO(東京観光地紹介メディア)取材通訳経験。
・青山ファーマーズマーケットTOKYO COFFEE FESTIVALボランティアスタッフとして海外ゲスト対応。

☆第1回開催の様子はこちらの記事に、第2回開催の様子はこちらの記事にも書いています!

 

メッセージ

このワークショップでは、自分自身が「過去」「現在」「未来」を一本の線につなげて考えられるようになったワークを惜しみなく公開します。

「過去」「現在」「未来」を1本につなげることで、今のあなたは、過去のあなたや未来のあなたから応援されるようになり、自信を持って、積極的に行動できるようになるはずです。

また、あなたらしいプロフィールを作成することで、お客さんに「本当に見てもらいたい自分」を見てもらえるようになり、理想のお客さんと理想の仕事に出会えるようになります。

是非、そのための第1歩を踏み出しにいらしてください!

あなたとお会いできるのを楽しみにしています♪

 

日程:2017年5月24日(水) 13:00〜16:00(16:30まで延長の可能性あり)
参加費:5,000円(税込)
定員:6名
場所:ぎゃらりー三平の蔵(東京メトロ東西線妙典駅 徒歩2分)
千葉県市川市妙典3丁目13-12

お申込みフォーム

※送信が成功すると「ありがとうございます。メッセージを承りました。」というメッセージがフォームの下に現れ、自動返信メールが届きます。
(携帯メールの場合、迷惑メール対策をしていると届かない場合があります。できるだけパソコンメールで登録頂くか、自動返信メールが届かない際は、お手数ですが、備考欄にその旨を書いて、再度ご連絡ください)