人を動かすために大切なのは、観察し相手を知ること

心を静める

以前、「人との対立を解消するヒント 「私とあなた」を「私たち」に変える」という記事を書いたところ、今の自分にとても大切な情報として響いたというコメントなどいくつか頂きました(FBの方で)。ありがとうございます!

で、その記事で紹介させて頂いた、心身統一合気道会会長の藤平信一さんの「心を静める」という本を読みました。

水を注いだ器の水面を思い浮かべください。

器に水を注いだ直後は、水面は波立っています。波を静めようと指先で水面に触れると、それが新たな波となり、いつまで経っても静まりません。波を最も早く静める方法は、ありのままに任せて放っておくことです。

心の状態もまた同じことです。(略)心の状態は本来静まっているのが当たり前です。緊張を受け入れて、そのまま放っておくことで心の波は無限小に静まっていきます。

その意味では、「心を静める」というよりも「心が静まる」という方がより正確です。

……と、心の状態を受け入れて、「静まる」のを助けようというような本でした。

何かを究めた人の言葉は深い!

続きを読む

目標の方向が正しいかどうかは、5年後の自分に訊いてみる

目的と目標

前回は「新年目標の立て方」という記事を書きましたが、目標を立てるとき一番大切なのは、目標が目的に向かう直線上にあるように設定することです。

「目的」というのは人生をかけて目指すゴールのようなもので、「目標」はそのゴールの途中に設定する1つの「ポイント」です。つまり、「目標」という一つ一つの「ステップ」をクリアしていくことで、人生のゴールに近づけるようにすることが大切なのです。

でも、目標を立てることを習慣化していない人が、「新年だから、なにか目標を立てよう」と思うと、おかしな方向を向いた目標を立ててしまうこともあります。

これは、人生における「選択」についても似たことが言えます。

続きを読む

新年の目標の立て方 目標には2種類あることを意識する

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします!

このブログの今年の抱負は、「去年よりもっと更新すること」と、前回の記事(プロブロガーに学ぶ ブログをマメに長く書き続ける12の方法」にも書いたのですが、それプラス、今年も平均週1人くらいの「素敵な仕事人インタビュー」をしていきたいな、と思っています。

つまり、50人くらいにインタビューして、今年の終わりには75人くらいの記事ができていたらいいな、と。

あなたももう、今年の目標を立てましたか?

続きを読む

プロブロガーに学ぶ ブログをマメに長く書き続ける12の方法

今年は素敵な仕事人インタビューも23人にさせて頂き、それなりに充実した一年でしたが、このブログを立ち上げた頃は「平日は毎日更新」と決めていたのに、それが次第に、週3回になり、今年は「週2回は最低でも更新」という約束事になっていました。

で、17カ月で記事数はまだ260……。

来年はもう少し記事数を増やそう! そして、アクセス数も桁を変えるぞ!

そこで、来年に向け、「どうやったらもっとマメにブログを更新できるのか」を、「プロブロガー」と呼ばれる3人の方の本などを参考に、考えてみました。

ブログを書きたいけれど、なかなか書き続けられなくて、という方も多いと思うので、参考になれば!

続きを読む

2016年に読んで、心に残った小説3冊

たまには小説ネタ。

私は通勤時に本を読むタイプなので、正社員を辞めると、急に読書量が減るという問題点がある……。それを克服すべく、来年はもうちょっと本を読む時間を意識してとりたいな。

ということで、今年はさして誇れるほど小説を読めていないのだけれど、そのなかから、読んでしばらく経っても「この人の小説、良かったな」と余韻が残っている本を3冊。

続きを読む