フリーランスで働くなら、ノートパソコン? デスクトップ?

独立してフリーになったら、自分のパソコンが必要です。

今はプライベートでは、スマホだけ、スマホとタブレットだけという人も増えていると思いますが、やっぱり仕事をするなら、パソコンが要りますよね。

デザイナーとか、プログラマーなどだったら、ノートパソコンもデスクトップも当然、両方いるでしょう、という感じかもしれませんが、フリーライターくらいだと、ちょっと悩むところです。

で、ちょっと考えたあとに、ノートパソコンを選ぶ人が多いのではないかなと思います。

でも、「デスクトップの良さも捨てられないんだ~」という人は、ぜひ、今日の記事を読んでみてくださいね。

捨てがたいデスクトップの魅力

私は5年位前までデスクトップ派でした。

そんなに外で仕事をする機会もなく、パソコンを持ち歩く必要も感じなかったので。

デスクトップパソコンの良さは、書くまでもありませんが、

  • 画面が大きくて使いやすい
  • 下向き加減にならないので、首や肩にやさしい
  • キーボードを好きなものにできるので、長文を書いても疲れにくい

というあたりですよね。

私は肩こりもちなので、首や肩にやさしいというのは、かなり重要です!

キーボードが打ちやすい=腕に負担がかかりにくい、というのも、結果的に肩こり予防になります。

でも、デスクトップは外に持ち歩けないよね?

といっても、デスクトップの役割は、ノートパソコンでも代用が効きます。

ちょっと首に負担がかかるくらい気にしなければいいわけですから。

逆にデスクトップを外に持ち歩くことはできませんから、この場合は「大は小を兼ねる」ではなく「小(ノートパソコン)は大(デスクトップ)を兼ねる」です。

以前はノートパソコンの性能はデスクトップにかなり劣っているように感じましたが(処理速度が遅い。容量が少ないなど)、今は性能面で劣っていると感じることはないですしね。

フリーで働いていると、結構外でパソコンを使う機会があります。

  • 外で人と打ち合わせをする
  • 打ち合わせと打ち合わせのあいだの時間調整をする
  • セミナーの講師などでパソコンのスライドを見せる

などですね。私の場合、ほとんどは「時間調整」のためにノートパソコンが必要な感じですが……。

ノートパソコンとデスクトップのいいとこどりはできないのか?

で、

遊部香
やっぱりノートパソコンでないと仕事にならない!

となったときに、本当はデスクトップ派の私が取ったのが、こんなスタイル(笑)

一見、デスクトップとノートパソコンの両方使いのように見えますが……

これは「ノートパソコン」+「モニター」+「キーボード」+「マウス」です!

持ち歩くたびに、

  • 電源
  • モニター接続のピン
  • 有線LANケーブル(無線も使えるのですが、有線のほうが早い)
  • USBケーブル

を取ったり、つけたりする必要はあるのですが、慣れればそんなのはものの数秒です。

USBケーブルは今は4つ又にしていて、

  • キーボード
  • マウス
  • プリンター
  • WEBカメラ

がついています。つまり、1つさせば、4つが差せます。

まぁ、コードが多くてモニターの裏側はごちゃごちゃしていて、風水的にはよくないのかもしれませんが……。でも、個人的にはこのパソコン環境、気に入っています!

デスクトップとノートパソコン2台を使い分けていると、いくらオンライン上にデータを置くようにしていても、「あ、最新のファイル、デスクトップに置いてきた!」というミスはなくなりません……。

1つファイルを入れるのに、2台に入れないといけないので、時間もかかるし、ライセンスが必要なものなら、お金もかかります。

そういう労力・時間・お金などのコストカット、ミスの防止にも、このシステムは役立ちます!

 

ちなみに、ノート2台もちにも便利

ちなみに、もともとはモニタ・キーボード・マウスは共用で、2台のノートパソコンを使っていました。

フリーで働いていても、ある企業の仕事をがっつりしていると、その企業からその企業の仕事用にパソコンを渡されることもあるのですね。

そういうときは、2台のノートパソコンを右と左において、2台をつなげるケーブルを差しておけば、ショートカットキーを押すだけで切り替えができ、とても便利です。

今、私は1台しか使っていないので、2台目用のコードが、これまたモニターの後ろでとぐろを巻いていて、風水的に良くなさそうですが(しつこい!(笑))

でもなんか、陽だまりの民が、部屋を癒しの空間にしようと頑張っているのです。

 

まとめ:つまりノートパソコン+モニター+キーボード!

ということで、私のおすすめは、「ノートパソコン」+「モニター」+「キーボード」+「手の疲れにくいマウス」です!

やっぱり、ライターはキーボードを心地よく長く叩けてこそのお仕事。

上記の組み合わせなら、家の中では好きなキーボードを使えるのもメリットです(って、まぁ、以前使っていたデスクトップのVAIOのキーボードをそのまま使いまわしているだけですけど)。

ただ最近、パソコン1台ではいろいろ不安もあり、パソコンを買い替えました。この写真に写っているVAIOを予備にして、メインはLET’S NOTEにします(今もそれで外で打っています)。

その話は、また今度! VAIOは見た目が気に入っていたけれど、LET’S NOTEはやっぱり、軽いし、いろいろかゆいところに手が届きます。

★遊部香からのお知らせ★
このブログのインタビューを受けてみたい方を募集しています!
あと10月1名、11月2名、12月1名です。
詳細・お申し込みはこちら

執筆者:遊部 香(あそべ かおり)

オフィス言の葉代表
インタビューライター


千葉県市川市を拠点に「インタビュー記事作成」「WEB文章設計・ライティング」などをしております。

が、このブログは8割がた趣味で運営しています(笑)

自分自身が多くの本やブログ、メルマガから「しあわせに生き、しあわせに働くヒント」をもらったように、自分もその知識と経験、文章力で、誰かの今日と未来を輝かせるためのお手伝いができたら嬉しいなと思っています。

文章を書くのが仕事であり、趣味。純粋な趣味として、花や風景の写真を撮っています。

写真と「しあわせに生き、しあわせに働くヒント」になる文章を合わせた本をいつか出版したいな、と思っています。

>> 詳しいプロフィール
>> オフィス言の葉のサイト



【無料】素敵な仕事人紹介ブログからプレゼント!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です