【まとめ】しあわせに自分らしく働きたいなら、知っておきたい11個のこと

「しあわせに自分らしく働くヒント」も11個になりました。

1~11までのポイントをまとめてみました!

「10」までだったら、キリが良かったのに、「11」というちょっと間抜けな感じが、逆にいいということで(笑)、良ければ、お読みください!

(そうそう、人と待ち合わせをするとき「10:00」という約束より、「9:55」という約束の方が、頭に残るから、守ってもらえるそうですよ)


しあわせに自分らしく働くヒント【1】違ったと思えば、道を変えたっていい

不況のせいか、最近、若い人のなかにも「終身雇用」「年功賃金」肯定派が増えているとか。

でも、一つのことを続けることだけが、すごいことじゃないし、成功する秘訣でもない。

うまく行っていることだって、自分が違和感を感じたら、やめていい。
だって、自分の人生だから。

しあわせに自分らしく働くヒント【1】 進化し続ける。ジグザグに。

しあわせに自分らしく働くヒント【2】自分で自分に許可を出す

資格とか、受賞歴とか、誰かのお墨付きとか……外から与えられるものを待っているより、自分で自分に「GO」を出してみる。

自分で自分に「GO」が出せない人は、結局、資格や賞や人からの許可を手に入れたって、大して行動できないもの(まさに、過去の私)。

逆に、お墨付きなんてなくたって、自分はこんなことができる、こんなことがしたいと旗を上げると、思ったより多くの人が応援してくれたりする。

しあわせに自分らしく働くヒント【2】自分で自分に許可を出す

しあわせに自分らしく働くヒント【3】フラットな人間関係を築く

出会う人はみんな師。

そう思って、上下関係を作らず、すべての人に真摯に向き合ってみると、今まで見えなかったことが見えてくる。

すべての人とフラットに付き合っていると、副作用として、自分自身のことも、「意外と捨てたものじゃない」と思えてきたりする。

しあわせに自分らしく働くヒント【3】フラットな人間関係を築く

しあわせに自分らしく働くヒント【4】損得でなく、「やりたい」で動く

損か得かを考えて行動すると、つい、頭でっかちになってしまう。

もっと感性とか感情を大事にして、直感で動いてみたほうが、逆に、流れに乗れて、うまく行くものなのかも、と、最近特に思う。

しあわせに自分らしく働くヒント【4】損得でなく、「やりたい」で動く

しあわせに自分らしく働くヒント【5】いい意味で「人は人」と思う

他人の言葉は、参考にしても、鵜呑みにしないこと。

「なんか、楽しくない」と思ったとき、他者の「〇〇すべき」という概念が潜んでいないか、チェックしてみるのもお薦め。

本当の答えは、自分のなかにある。

しあわせに自分らしく働くヒント【5】いい意味で「人は人」と思う

しあわせに自分らしく働くヒント【6】お金を循環させる。お金も時間も投資する。

年収〇万円以上稼いで、貯金して……という目標から入る人は、未来や自分を信頼しきっていないのかも。

未来や自分を信頼している人は、お金も時間も、今や未来の自分や周りの人にちゃんと投資している。

しあわせに自分らしく働くヒント【6】蓄えるために稼がない

しあわせに自分らしく働くヒント【7】オリジナルな自分を大切にする

人と比べたり、「人はどうしているから、じゃあ自分は」と人起点で物事を考え始めるより、「自分は何ができるか」「自分は何がしたいか」を思考の起点にしてみる。

しあわせに自分らしく働くヒント【7】他社研究などせず「オリジナル」を目指す

しあわせに自分らしく働くヒント【8】まず目の前の人、目の前の一歩

一歩一歩を積み重ねて行けば、大きな飛躍がなくたって、気づいたら、すごいところに到達できる。

「明日」や「未来」なんて、いくら待っても来ない。あるのは「今、ここ」だけ。

しあわせに自分らしく働くヒント【8】まず目の前の人、目の前の一歩

しあわせに自分らしく働くヒント【9】違うところではなく、同じところを重視する

「自分は人とは違うし、人も自分とは違う」という究極の孤独を引き受ける覚悟を持ったうえで、それでも「結局、みんな同じ“人間”じゃない」と受け入れる。

そういうのが一番理想の人間関係なんじゃないかな。

しあわせに自分らしく働くヒント【9】違うところではなく、同じところを重視する

しあわせに自分らしく働くヒント【10】流れを信用する

人間の力を超えた神様や運命などを信じてみる。

そして、そんな制御できない大きな力のなかでも、何かに守られてきちんと進んでいける力があると「自分」も信じてみる。

人の力を超えた力を信じ、それが必ず自分にとってプラスに働くのだと信じられるか、信じられないか。

その差はすごい大きいな、と感じるこの頃。

しあわせに自分らしく働くヒント【10】流れを信用している

しあわせに自分らしく働くヒント【11】失敗やつまづき、負けを今にしっかり活かす

どんな自分でも過去の自分がいたから、今の自分があると認められる人は、過去のすべての瞬間の自分に、ちゃんと応援される。

しあわせに自分らしく働くヒント【11】失敗やつまづき、負けを今にしっかり活かす

是非、あなたのしあわせな人生のために、このヒントをお役立て頂けたらと思います!

★「素敵な仕事人から学んだ しあわせな起業家になるヒント集」もプレゼント中です!

「しあわせに自分らしく働くヒント」の記事は、素敵な仕事人インタビューがまだ10人ほどだったころに書いたものですが、下記のヒント集は23人にインタビューした時点で書いていますので、内容がまた深まりました。

起業塾で話した時のレジュメを元に作っているので、「起業のヒント」という視点で書いていますが、起業する気がない人にも、しあわせに生き、しあわせに働くヒントは必ず見つかると思います。

良ければ、読んでみてください。↓ ↓ ↓

素敵な仕事人から学んだエッセンス!

★更新情報はメルマガで!★
しあわせに生き、しあわせに働くヒントを、メルマガでもお届けしています。
今なら素敵な仕事人から学んだ「しあわせに働くヒント集」を無料プレゼント!
→ http://vitarals.com/post_lp/mag

執筆者:遊部 香(あそべ かおり)

オフィス言の葉代表
インタビューライター


千葉県市川市を拠点に「インタビュー記事作成」「WEB文章設計・ライティング」などをしております。

自分自身が多くの本やブログ、メルマガから「しあわせに生き、しあわせに働くヒント」をもらったように、自分もその知識と経験、文章力で、誰かの今日と未来を輝かせるためのお手伝いができたら嬉しいなと思っています。

文章を書くのが仕事であり、趣味。純粋な趣味として、花や風景の写真を撮っています。

写真と「しあわせに生き、しあわせに働くヒント」になる文章を合わせた本や、素敵な仕事人の名言を集めた本を出版したいと思っています! 出版社とつなげてくれる方がいたら大歓迎♪

>> 詳しいプロフィール
>> オフィス言の葉のサイト
>> 遊部香のインタビューを受けたい方はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です