紫陽花の写真

今日は趣味の更新。

一輪でその美しさが完結する薔薇や百合などより、複数の花のハーモニーが一つの世界を作り出しているような、紫陽花や桜の方が好き。

色も青から青紫あたりが好きなのもあり、紫陽花が一番好きな花。

ということで、紫陽花の時期と桜の時期は、時間ができるとカメラを持って出かける。

紫陽花はやっぱり、鎌倉に勝るところはないと個人的には思う。

特に長谷寺と明月院。今は工事中らしいけれど、成就院の階段脇の紫陽花も好き。階段と紫陽花と、その向こうにお墓と海が見える、なんだか落ち着く風景。
工事が終わったら、また行きたいな。

長谷寺の紫陽花の小山は圧巻だけれど、土日は恐ろしい混雑なので、平日に休みを取れるならお薦めという場所。

紫陽花の写真 2016年

0604-6  0604-1 紫陽花の写真  0604-4 0604-5  0604-3 0526-2 0604-7 紫陽花の写真

 

★プレゼント中!★
今、メルマガ登録頂いた方に、
「しあわせに生き、しあわせに働くための 10のステップ」プレゼント中!
→ http://vitarals.com/post_lp/mag

執筆者:遊部 香(あそべ かおり)

オフィス言の葉代表
ライター・作家

東京出身・千葉県市川市在住

自分自身が多くの本やブログ、メルマガから「しあわせに生き、しあわせに働くヒント」をもらったように、自分もその知識と経験、文章力で、誰かの今日と未来を輝かせるためのお手伝いができたら嬉しいなと思っています。

文章を書くのが仕事であり、趣味。純粋な趣味として、花や風景の写真を撮っています。

写真と「しあわせに生き、しあわせに働くヒント」になる文章を合わせた本を来年あたり出版したいと思っています。

小説も書いています。文学賞受賞歴も多数あります。

>> 詳しいプロフィール
>> 遊部香のインタビューを受けたい方はこちら
>> 「しあわせに生き、しあわせに働くための10のステップ」プレゼント!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です