いい気分で朝を迎える方法(アンソニー・ロビンズ:朝のパワークエスチョン)

先月「朝の良い習慣を持つ」という記事を書きました。

昨日の記事で紹介したアンソニー・ロビンズの本を読み返してみたところ、「朝のパワークエスチョン」といわれるものが紹介されていたので、上記の記事の続きとして、ご紹介したいと思います。

 

朝のパワークエスチョン

ロビンズさんもこう言っています。
「もし毎朝、その日の活動にふさわしい心構えを持てるような質問、感謝の気持ちに満ちた、明るい、楽しい人間になれる質問ができれば、一日を前向きに過ごすことができるはずだ」と。

1日を嫌な気持ちで始めると、なかなか途中で気分を変えるのは難しく、また泣きっ面に蜂とばかりに、嫌なことは嫌なことを連れてくるものです。

ぜひ、1日を前向きに過ごすためのロビンズさんのパワークエスチョンも参考にしてみてください。

☆朝のパワークエスチョン☆

1.今、自分の人生で何が一番幸せだと感じるか。

2.今、自分の人生で何が一番刺激的だと感じているか。

3.今、自分の人生で何に一番誇りを感じているか。

4.今、自分の人生で何に一番感謝しているか。

5.今、自分の人生で何を一番楽しいと感じているか。

6.今、自分の人生で何に一番一生懸命になっているか。

7.私は誰を愛しているのか。誰が私を愛しているのか。

ついでに……
☆夜のパワークエスチョン☆

上の1~7プラス

8.今日、世のため、人のために役に立つことをしたか。
どういうふうに世の中の役に立つことができたか。

9.今日、何か新しいことを学んだか。

10.今日という日は、自分の人生の質を高めるものだったか。
今日という日を将来への投資として生かせるか。

7つの質問の中で、私が個人的にお薦めなのは、「4」の質問です。

人間、気づくと欠けていることに意識が向きがちですが、感謝できることを探すと、自分がすでにさまざまな物を持っていて、幸せであることに気付けたりします。

7つも覚えられないよ、という人は、朝、感謝しているものを5個、10個と数えていくというのもお薦めです。
(夜、今日あった感謝できることを数えるのも)

ぜひ、自分なりの、「幸せな1日を過ごすための朝の習慣」を見つけてみてください。

 

一瞬で自分を変える法 (知的生きかた文庫)一瞬で自分を変える法 (知的生きかた文庫)
アンソニー・ロビンズ 本田 健by G-Tools

★更新情報はメルマガで!★
しあわせに生き、しあわせに働くヒントを、メルマガでもお届けしています。
今なら素敵な仕事人から学んだ「しあわせに働くヒント集」を無料プレゼント!
→ http://vitarals.com/post_lp/mag

執筆者:遊部 香(あそべ かおり)

オフィス言の葉代表
インタビューライター


千葉県市川市を拠点に「インタビュー記事作成」「WEB文章設計・ライティング」などをしております。

自分自身が多くの本やブログ、メルマガから「しあわせに生き、しあわせに働くヒント」をもらったように、自分もその知識と経験、文章力で、誰かの今日と未来を輝かせるためのお手伝いができたら嬉しいなと思っています。

文章を書くのが仕事であり、趣味。純粋な趣味として、花や風景の写真を撮っています。

写真と「しあわせに生き、しあわせに働くヒント」になる文章を合わせた本や、素敵な仕事人の名言を集めた本を出版したいと思っています! 出版社とつなげてくれる方がいたら大歓迎♪

>> 詳しいプロフィール
>> オフィス言の葉のサイト
>> 遊部香のインタビューを受けたい方はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です