就きたいのは「安定した仕事」ですか?

最近、子供に「将来なりたい職業は?」と訊くと、多くの子が「公務員」と答えるらしいです。

「安定した仕事だから」という理由で。

子供が自分でそんなことを考えるとは思えませんから、親がそうやって教育しているということでしょう。

確かに、今、親になっている私たちの世代(現在40歳くらい)は、就職で苦労したり、転職で苦労したりしています。

もう少し前の世代には、社会人になってすぐバブルが崩壊して、リストラの憂き目にあった人もいるのでしょう。

だから、子供にはそんな苦労はさせたくない、というのは分かります。

でも、「なりたい職業」というのは、本来、もっと直感的に感じるものじゃないでしょうか。

たとえば、活躍するスポーツ選手を見て。自分や家族を助けてくれたお医者さんや看護師さんを見て。自分や家族を笑顔にしてくれるおいしいお菓子屋さんを見て……。

ま、小学校の文集を作るとき、最後まで「なりたい職業」が決まらず、呼び出しを食った私が言うことではないかもしれませんが……(^_^;)

美容師の離職率は10年で9割

ところで、美容師の離職率は、10年で9割だそうです。

つまり、10人同期が入っても、10年後には自分だけになってしまう、ということ。

やはり美容師は休みがとりづらいし、営業時間外にカットの練習などもしなくてはいけないし、どうしても労働時間が長くなり、プライベートな時間がとりづらいから、それに耐えられない人はすぐに辞めてしまうということでした。

私は保守的な性格もあって、気づいたら高校生の頃からずっと同じ美容室に通っています。
つまりもう20年以上。

そのあいだに、担当してくれていた人が3人辞めました。
今は4人目の人。

その人は、10年以上その美容室で働いている「1割」の人です。

その「1割の人」の言葉が素敵だった

その人は、前述の、「最近の子は、安定した仕事だからと公務員になりたいというらしいですね」という話をしたあと、こう言いました。

でも、安定した仕事にするかどうかは、自分次第ですよね。

確かに。

離職率9割の職業は、客観的に見れば「安定してた仕事」ではありません。

でも、10年以上続けている彼女にとっては、もう「安定した仕事」になっているのです。

★更新情報はメルマガで!★
しあわせに生き、しあわせに働くヒントを、メルマガでもお届けしています。
今なら素敵な仕事人から学んだ「しあわせに働くヒント集」を無料プレゼント!
→ http://vitarals.com/post_lp/mag

執筆者:遊部 香(あそべ かおり)

オフィス言の葉代表
インタビューライター


千葉県市川市を拠点に「インタビュー記事作成」「WEB文章設計・ライティング」などをしております。

自分自身が多くの本やブログ、メルマガから「しあわせに生き、しあわせに働くヒント」をもらったように、自分もその知識と経験、文章力で、誰かの今日と未来を輝かせるためのお手伝いができたら嬉しいなと思っています。

文章を書くのが仕事であり、趣味。純粋な趣味として、花や風景の写真を撮っています。

写真と「しあわせに生き、しあわせに働くヒント」になる文章を合わせた本や、素敵な仕事人の名言を集めた本を出版したいと思っています! 出版社とつなげてくれる方がいたら大歓迎♪

>> 詳しいプロフィール
>> オフィス言の葉のサイト
>> 遊部香のインタビューを受けたい方はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です